LINE TRADE SYSTEM

ライントレーダー向けFX半自動売買ソフトLine Trade Systemを使用したトレード結果|9月6日

こんにちは。Jyoです!

本日は、自社で開発中の半自動売買ソフト、
Line Trade Systemを使用したトレード結果(9月6日)をお伝えします。

先週金曜日9月6日は雇用統計でしたね。個人的には雇用統計相場は動きは少なかったかなと感じています。
私は雇用統計の時や、指標発表時はあまりトレードしないのですが、指標前にいいエントリーポイントがあったのでトレードしました。

結果をお伝えしていきます。

 

今回トレードした通貨ペアは、USDCHF。

N理論トレードで見て、ネックライン抜けからのN字で相場を作っていくと仮定し、Line Trade Systemを使用してトレンドライン抜けからのエントリーに設定。損切はN字の起点から11%程度上のところ、利確ラインはN値で利確を設定して、後はシステムにお任せしました。

トレンドライン抜けからエントリー、N値まで狙い。

雇用統計発表前になんとかいってほしいなと思いドキドキしていました。(笑)

無事に雇用統計発表の1時間ほど前に決済となり、約39Pips獲得できました。

N理論強いですね。(笑)
そしてチャートを見ていなくてもいいので、やっぱりLine Trade Systemは素晴らしいです!
また次回もしっかり勝ち切りますのでお楽しみに!

ブログ本文中で使用している「Line Trade System」FX半自動売買ソフトは、12月頃発売予定です。ソフトに関しての質問、お問い合わせは受け付けておりますので、お問い合わせフォームよりお願いいたします。